ブログ
  1. ホーム
  2. ブログ

ブログBlog

賛助出演しました! (2019/08/07)

発表会お疲れ様でした!!
1人も欠けることなく、無事に幕がおろせて良かったです😊

ダンサーたちが輝けることができたのは、支えてくれた先生や、スタッフさん、お手伝いの先生方やスタジオOGのみんな、そしてご家族の皆さんのおかげです。
ありがとうございました!!

 

そしてこれからも末永くYBSの応援をよろしくお願い致します!!
もう次の舞台の構想が始まっております!!
またみんなでレッスン頑張ろうね(*^^*)

 

 

 

発表会が終わって休む間もなく、先日の月曜日、お世話になっている先生のスタジオの発表会に、賛助出演させて頂きました♫

c0a583e5-9cad-42f4-a4b2-1741b0f43c4f
 

74f684a0-1702-4ae0-882e-49ef09a4695a
 

cd35688d-4461-4d79-9adf-fe76589cf393
 

7eb81ff4-98a9-4788-b56c-24a5520859d3
 

色々なお教室の舞台に出させて頂きましたが、どこへ行っても、色々な愛が溢れていて、バレエが好きな人が沢山いて、大人も子供も、先生も生徒も親御さんも、みんな輝いていて、本当に幸せな気持ちになります。
バレエを通じて、色々大切なことが学べると、本当に思います。
バレエって素敵だなぁ。

 

 

さてヤマダバレエは明日(8/8)から通常レッスン再開いたします。
皆さん、元気な顔でスタジオに来てくださいね(*^^*)

琴音

 


先輩にインタビュー、ありがとうございました! (2019/07/30)

 

いよいよ明日、発表会ですね!!

舞台で過ごす夢のような時間、一瞬一瞬を大事に過ごしてください!!

最高の発表会にしましょう!



さて、「先輩にインタビュー」も本日で終了です。

インタビューに協力してくれたジュニアクラスメンバーの皆さん、読んでくれた皆さん、本当にありがとうございました!!

僭越ながら、最後は私、山田琴音です😂





Q1.バレエを始めたきっかけは?何歳から?

1997年、2歳半の時にヤマダバレエスタジオが出来ました。と同時に始めているんだと思います、多分…笑



Q2.バレエをしてて楽しいこと、嬉しかったこと

嬉しいのは褒められたとき。誰かに褒められたくて踊り続けてます。

楽しい!と思う瞬間は、舞台で過ごす1日かなぁ。



Q3.バレエをしてて辛いこと

バレエ団時代に怪我をした時は人生で1番辛い時期でした。

日々の辛いことは、減量です(笑)

食べることが何よりも大好きなのに、食べれなくてストレス、食べても罪悪感でストレス…きっとこれは引退するまでずっと辛いことです(涙)



Q4.辞めたいと思ったことはある?

数え切れないほど!!笑

気づいたら踊っていた、という始め方の私にとって、バレエが本当に好きなのか?自分が何故、何のために踊っているのか?全く分からなくなってしまって、少し休憩をしようと思っていた時期がありました。

親がバレエの先生、家業が20年も続くバレエスタジオ、という逃れようのないプレッシャーも常にあります。

ただ、歳を重ねて、良い意味で力の抜き方が分かってきた、周りを気にしなくなってきた、と思います。

感情に任せて踊るのを辞めなくて良かった(笑)



Q5.踊ってみたい役や作品

ずっとやりたいと願って叶っていないのが「ライモンダ」のグランパドドゥ😂

コミカル系の演技でやりたいのは「コッペリア」全幕のスワニルダ。

ジュリエットもやれるなら若いうちにやりたいです。



Q6.YBSの良いところを教えて!

フレキシブルにレッスンできるところ(笑)

そういうユルさも、結局は通いやすさになっているのかなと思います。

あと、層が厚いこと。



Q7.後輩たちに何かメッセージを!

この企画を始めたのは、私の立場が微妙だから。

みんなに近い存在でいたいと思っていたけど、そう思ってもらえない、と感じることがこの数年多くなっていました。「先生の娘だから」「何もしなくてもスタジオがあるから」と思われるのは当たり前で、正直わたしもそこに甘えてる部分はあると思います。

だから私から発信するだけじゃなく、みんなに助けてもらおうと思いました。

みんなからの想いを読んで、みんな同じだ、と思いました。

バレエが好きで、将来に悩んで、辞めたくなって、やっぱり辞められなくて…

好きならどんな形でも続けられる!と本当に思います。

続けたからこそ見える景色がある。

そしてその場所を作り続けるのは私の仕事かなぁとも思いました。

辞めたくなったなら1度辞めるも正解!

もちろんバレエは地道な努力を毎日続けなければ踊れないもの。だけど、楽しく踊れなければ意味が無いとも思うんです。

リフレッシュも必要、気分転換も必要!

いつでも「バレエ」に帰ってきてください♡

そしてバレエの道で生きていきたいなら、私のような生き方もあります。

正直言って、日本じゃ、バレエダンサーでは生きていけないです。だけど、アルバイトしながら、踊ること、何が悪い?

バイト先に行ったら、街の景色に溶け込むただの店員さんだけど、本職はバレエダンサー。かっこよくないですか?笑

かつて夢だった「海外で踊ること」も、思わぬ形で突然チャンスがやって来て、叶えることが出来ました。

ツアーカンパニーという選択肢もある。

国内のバレエ団も良いだろうし、

フリーで色々な公演に出るダンサーも沢山います。

バレエダンサーとして生きていけます。

バイトはするけどね♡笑

8f1eef84-6408-4660-a1c2-6c2b01176b11

e15de016-5ded-46fb-88cc-698534d9f650

a74703e4-fc77-417d-b00e-2d91edab0c77

7a1af8e5-1a4e-465b-90ba-2300440b4931

ありがとうございました!!


先輩にインタビュー11 (2019/07/29)

今日から舞台入りです!!

どうか怪我のないように、皆さん集中して頑張りましょう!!

 

 

今日の先輩は大石彩佳さんです♫

 

 

Q1.バレエを始めたきっかけは?何歳から?

6歳のとき、母に近くのカルチャースクールに連れていってもらったのがきっかけです。
YBSにきたのは小学3年生のときでした。

 

 

Q2.バレエをしてて楽しいこと、嬉しかったこと

毎回の舞台ですね。ダンサーとして舞台の上にいるときも、裏方として袖にいるときも、舞台で感じる感情は言葉では言い表せないし、他の何にも変えられないと思います。

本番も楽しいですが、本番1〜2ヶ月前くらいからのリハーサルが増えて気持ちが高まり始めるぐらいが毎年一番楽しいかも(笑)

 

 

Q3.バレエをしてて辛いこと
幸い大きな怪我もなく、踊っているうちに忘れてしまうのであまりなかったですが、バレエを仕事にしないと決めたとき、社会ではバレエを長く続けてきたことに理解や評価は全くされないと感じたときは辛かったです。バレエを続けたことを後悔したり、周囲に隠した時期もありました。
現在はバレエをしていることが仕事にも活かせるようになりましたし、私の個性や強みになっているので、そんな思いをすることもなくなりました。

 

 

Q4.辞めたいと思ったことはある?
学生時代は何度も!笑
気持ちが離れている時期もあって何度も辞めようと思いましたが、結局諦めきれずにそのまま大学卒業頃まで続けて、就職をきっかけに一旦バレエから離れました。

 

 

Q5.どうして戻ってこようと思った?
バレエから離れた年の舞台のお手伝いをさせていただいたときに、みんなの踊りを袖から見て、やっぱりバレエが好き!踊りたい!このヤマダバレエの舞台に立ちたい!戻りたい!と思ったから。
仕事の都合ですぐは戻れなくてキッカケを逃し、翌年の舞台でまたお手伝いさせていただいたときにやっぱり同じ思いになり、何がなんでも絶対いま踊る!と決めて戻りました。

 

 

Q6.踊ってみたい役や作品
どんなものでも踊ってみたいです!
復活してから今までチャレンジしてこなかったことにチャレンジすることも、以前の作品にリベンジするのも楽しくて仕方がないです。
ただ1つだけ願望を言うなら、シンデレラを再演するときは絶対出たい(笑)

 

 

Q7.YBSの良いところを教えて!
温かくて、アットホームで、大きな家族みたいなところ。
現役の人もOGもYBSで出会う人たちみんなが素敵な人たちばかりなところ。
そして、とにかく先生方が素晴らしい。

 

 

Q8.後輩たちに何かメッセージを!
たとえダンサーになれなくても、バレエ関係の仕事につかなくても、バレエを習ったこと、一つのことを長く続けたことは何一つ無駄になることはないと思います。どんな道に進んでもバレエが役に立つ瞬間は必ずありますし、これから生きていくなかで絶対にバレエに助けられて支えられる時がくるはず。
バレエに対して気持ちが離れることもあるかもしれませんが、バレエが好きという気持ちが少しでもあるのであれば、どんな形であってもバレエと関わっていてほしいなぁと思います。
いま踊れるということに、踊ることのできる環境や支えがあることに感謝して、レッスンを舞台を大切にしてくださいね!

 

bfc6d836-7791-4c61-8d30-c07b7adf6b1b
 

82aea8d6-a6d6-44f6-9eb7-eb645829626e
 

36b4eabf-85fc-4bf9-a1a6-64e71386399e
 

17fd0e02-d3f6-493b-913d-6d1e66100833
 

我らがYBSのリーダー彩ちゃん!

過去の踊りはほぼ全部覚えてる、頼れる姉さんです♡

 

第1回発表会からずっと一緒にやってきました。

私にとっても、必要不可欠な存在です。

おばあちゃんになるまで一緒に踊ってる気がします(笑)いや多分本当に(笑)

 

これからもよろしくね(*^^*)

 

 

さて「先輩」企画、明日でラストになります。

発表会までに終わって良かった…笑

 


先輩にインタビュー⑩ (2019/07/27)

今日は本番前最後のスタジオでのレッスンでした!

やり残したことはありませんか?

今回たくさん練習したなぁ!という人も、ちょっと足りなかったなぁという人も。自分が一番わかると思います。

次の舞台に活かしてくださいね。

そしてまだ舞台での3日間があります!

まだまだ良くなれると思います!

楽しい楽しい!だけで終わらずに、自分のために、来てくれるお客さんのために、残り3日間みんなで頑張りましょうねヽ(*^^*)ノ

 

「先輩」企画、10人目は南茂彩華さんです♫

 

 

Q1.バレエを始めたきっかけは?何歳から?

同じマンションで仲良くしていた子が通っているバレエ教室に見学に行くことになって、
3歳から始めました。母は姿勢がよくなればいいなぁと思って始めさせてくれたらしいです。

 

 
Q2.バレエをしてて楽しいこと、嬉しかったこと
やっぱり舞台でお客さんの前で踊っている瞬間が一番楽しいし、
たくさんの拍手をもらえたり、集中して踊り切れたときがとても嬉しい。
コールドのときは特に、同じ空間で同じ音楽を聞いて、みんなで息をそろえたり、
1つの舞台を最高のものにしようという気持ちが舞台上で1つに感じられた時が
本当に何とも言えない気持ちになります。
舞台に立つたびに、バレエをやっていてよかったなって思います。

 

 
Q3.バレエをしてて辛いこと
毎日毎日何度も練習してもできるようにならないとき、
どうしても周りと比べてしまって自分に無いものばかりを考えてしまうとき、
自分が理想とするものと今の自分の距離が離れ過ぎていることを身を持って
感じてしまった時など、たくさん辛い時はありますけど、
純粋にバレエを楽しんで踊れないことが本当に辛いです。

 

 
Q4.辞めたいと思ったことはある?
中学2年生の時に本当に辞めたくなりました。(笑)
全然順番は覚えられないし、周りの子はできるのに私は何やっても不器用で
すぐにできるようにはならないし、食べることが大好きで太って身体重いし、最悪の時期でしたね。

 

 
Q5.踊ってみたい役や作品
今オディールを練習しているからかもしれませんが、なんとなくお姫様系踊りたいですね。
もう踊ったことあるけど、金平糖の精とかオーロラ姫とか!
あとパキータ・エトワール踊りたい!

 

 
Q6.YBSの良いところを教えて!
めちゃくちゃ雰囲気が良くていつでも戻ってこれる、戻ってきたいと思えるバレエスタジオなところ!
YBSを卒業して分野関わらず各地で活躍している先輩、同期、後輩が発表会という機会をきっかけにして
再集合して、また舞台に立ったり、お手伝いしにきてくれたり、ずっとサポートし続けてくれている人たちがたくさんいる
というのは当たり前の様で、全然当たり前のことではないと思っています。(本当にいつもありがとうございます!)
そして、現役YBS生もみんな仲良しで、ときにははっちゃける一面も持ち合わせながら、自分の目標や舞台に向けて
日々レッスンして自分の踊りをよくしようと努力できる力を持っているところが素晴らしいと思います。
(エラそうにすみません(笑))

 

 
Q7.後輩たちに何かメッセージを!
最近感じていることなのですが、今大学では研究をしていて、自分がやらなければいけないことが
決まっていなくて割と自由にできるのですが、今後どうしていくのがよいか自分で調べて考えていかなければなりません。
無限に時間をかけても終わりが見えない世界です。
一方で、授業や課題、テストはしんどいですけど、やるべき事が決まっているときには、それさえやりきれば、
残りの時間で自分の好きなことのために費やすことができる時間を作れるのではないかなと思います。
学校とか塾とか受験とかの辛いことは私も嫌なほど経験して今に至るので、なかなか自分の思い通りにうまくいかないことも
たくさんあることはわかっているつもりではありますが、ぜひ、バレエに限らず、自分がやりたいことのために、
目指したいものがあるならそれのために、めちゃくちゃに時間を作ってめちゃくちゃに努力してほしいなって思います。
あの時もっとこうしてれば今は…みたいな後悔がないようにしてほしいです。
私で良ければ、勉強のことか、恋愛のこととか(←頼りにならない可能性大)、バレエのこととか、もし何かあれば
相談してくださいね!相談しても意味なかったわ!ってなるかもしれませんが(笑)
発表会も最高の舞台にしましょう!

 

39b82426-698a-49b9-909b-fe84c520bae4
 

e16c38c2-78f0-4320-aa86-0fecbb683a0f
 

9c62edea-23de-4bc4-9ad1-9c1c114187bb
 

14ea3220-729c-46ae-b4f7-b205926f90fd
 

 

YBSで唯一「名字」がアダ名の我らが南茂さん♡

 

誰よりも真面目で、誰よりも努力家。

その芯の強さは先輩後輩全員が認めます。

だからこそ主役も務められます。

 

こんなにバレエも極めてるのに、勉学も同じだけ励めるのが彼女の凄いところ!

どちらも諦めない根性の強さはYBSの歴史の中でも1番です。

 

そして本当に面白いです、この子(笑)

狙わずに場を和ませる天才です(笑)

そんな色んな顔を持つ南茂さんの悪役、とっても楽しみです❤︎

 

また明日もお楽しみに!

 


先輩にインタビュー⑨ (2019/07/26)

舞台入りまであと3日となりました…!!

スタジオでは衣装と頭飾りをつけて、最終調整のリハーサルをしています。

舞台に行く準備をするのもわくわくしますよね!

忘れ物の無いように、逆に無駄に荷物を増やさないように。

必要な物をもう一度確認してみてください♫

 

 

 

9人目の先輩は、垣内美紀さんです!

 

 

Q1.バレエを始めたきっかけは?何歳から?

姉がやっていたのを見て。記憶はないです笑
3歳から、幼稚園で開講してたクラスに参加し始めて楽しくて、バレエスタジオに通い始めました。

 

 

Q2.バレエをしてて楽しいこと、嬉しかったこと
*思い通りに踊れた時。レッスン中でもガッツポーズしたくなる時があります。笑
*舞台を観てくださった方に踊り方、表現の仕方が好きと言われた時。自分の踊りへのこだわりが伝わってるのが嬉しかった。
*コールドや、数人で踊る踊りで息が揃った時。鳥肌が立ちそうになります。笑
*男性の先生に一緒に踊って楽しかったと言われた時。

 

 

 

Q3.バレエをしてて辛いこと
*思い通りに踊れない時。何が悪いのか、検討もつかない時。笑
*どこかを痛めてる時。舞台前なら尚更自己嫌悪になります。
*ダイエット。これは永遠の課題。笑
*勉強や仕事との両立。時間が足りないのはバレエのせい、と思ってバレエを辞めてみたけど、逆にストレスが溜まって集中できなかったり。

 

 

 

Q4.辞めたいと思ったことはある?
何度もあります。
でも、私はバレエがないと他のことにも集中できなくなることがわかったので、、
恩師に、好きなことはいくつになってもなるべく続けるべき。と言われたので、できる限り続けたいと思ってます。

 
Q5.どうして戻ってこようと思った?
このまま仕事だけでして、歳を取るのが怖くなったので。笑 結婚して子供ができると、自分に割けるお金も時間もなくなると思うと、今しかない。と一念発起して、再開しました。
バレエを再開して、仕事の集中力も上がったし、時間の有効活用ができるようになった気がします!

 

 

 

Q6.踊ってみたい役や作品
コッペリアの友人、キトリの友人、
クララ、、やりたかった笑笑
ストーリー性のある役が踊りたいです!
Vaはドルシネア、パドトロワの第1Va、ガムザッティなどなど、、たくさん。
作品はジゼル、ドンキ、コッペリア、くるみ!

 

 

 

Q7.YBSの良いところを教えて!
先生たちの暖かさ。アットホームな雰囲気。
バレエでこんなにピリピリしてないバレエ教室は、あまり見たことがありません。
あと、親が介入していないところ。笑

 

 

 

Q8.後輩たちに何かメッセージを!
バレエを続けられるのは、家族、先生たちの支えがあるから、で恵まれた環境にいるから。と大人になるとひしひしと感じます☺️

それに、舞台で役(特にソリスト)、をもらえるのは先生が選んでくれたから。他にも同じ踊りを踊りたい子がいたかもしれないけど、選ばれた!ということは、この役を通して成長してほしいと先生が期待している証拠だと思う。先生や周りの子たちの期待を裏切らないように、みんなに納得してもらえるいい踊りをしよう!と思って頑張ってほしい🙌
とにかく、役に選んでくれた先生には、感謝の気持ちを忘れないでね♡

バレエを踊らせてもらえる機会があるからには、毎レッスン、舞台を大切に。感謝の心も忘れず、楽しんで💓
そういう気持ちは舞台にも出ると私は思います!笑

 

b99c53cd-3a02-4214-88c4-866c5ad9446d
 

3300ac22-d52e-4479-a2d6-709f3aa35cd9
 

a9120548-fff2-4130-85c5-4cd4be8ffdf0
 

38df6ca5-e93f-4868-842a-1fa184bfaada
 

 

美紀さんは、2年前の発表会を観に来て、すぐ問い合わせをしてくれました。

そう思うとYBSに在籍してまだ2年も経っていないなんて、本当に信じられないくらい、すぐ打ち解けてくれました😂❤️

持ち前の明るさと、のほほんとした空気感、そしてなにより本当に可愛らしい❤️(私の1つ年上のお姉さんです笑)

 

それはやっぱり、舞台に出た時に表れるし、観客を虜にする魅力があるんだと思います。

一度観たらファンになります。(断言)

 

 

さて残す先輩はあと3人!

わたしも発表会までに更新できるように、編集頑張ります!笑

 


先輩にインタビュー⑧ (2019/07/23)

街に子供たちがいるのを見て、ああ夏休みなんだ!と気づくのが、毎年夏の始まりな気がします🌞

早く梅雨明けしてほしいですね〜

私は夏生まれなので、暑い夏が大好きです♡

わりと暑ければ暑いほど、日差しが強ければ強いほどテンションあがるタイプ…笑

プールにお祭りに花火、ライブ、そして発表会!!♡

イベントも盛りだくさんで楽しい季節ですよね😎

怪我などしないように、楽しい夏休みを満喫してください♫

(ちなみに宿題は後半になって焦るタイプでした笑)

 

 

 

今日の先輩は、佐野歩さんです♫

 

Q1.バレエを始めたきっかけは?何歳から?
バレエを習っていた母の影響で4歳の頃に始めました!

 
Q2.バレエをしてて楽しいこと、嬉しかったこと
色々な人と一緒に舞台を作り上げていくことがとても楽しいです。バレエのおかげで頑張れたことや興味を持てたことがたくさんあります!

 
Q3.バレエをしてて辛いこと
練習をしてもなかなか上手く踊れないときが辛いです…

 
Q4.辞めたいと思ったことはある?
あります。ずっと一緒に頑張ってきた同学年の子たちがいなくなってしまうのが本当に寂しかったです。でも、少しバレエから離れて勉強をしたり他のことに触れてみて、やっぱり自分はバレエが好きだなと思いました。

 

 

 

Q5.踊ってみたい役や作品
眠れる森の美女の妖精を踊ってみたいです!それぞれ違った雰囲気の踊りや衣装の色がかわいいなと思います。ロミオとジュリエットがとても好きなので、出演してみたいなとも思います!

 
Q6.YBSの良いところを教えて!
とにかく、先生方や先輩方が本当に優しく、後輩もいい子たちばかりです。自分のことを両親と同じくらい深く理解してくれている人がいる環境はとても居心地が良く、あたたかいなと思います。

 

 

 

Q7.後輩たちに何かメッセージを!
一生懸命何かに打ち込んだ経験は、その先に進む道にかかわらず、自分の人生にとって本当にプラスになることだと思います!だからまずは、目の前にあることにまっすぐ頑張ってみてほしいです。
(あと、同学年の人たち!いつでも帰ってきてください!!(笑))

 

90bfb1a5-d0f5-4354-95d5-0b9df788e54b
 

91bdcad7-91ba-46bd-98fb-8b22673fbe04
 

35f35712-8eb6-4483-ae34-ab5e543dad76
 

一見おだやかで可愛らしい女子大生、だけど突然アイドルのダンスを踊り出します(笑)

ギャップに驚かされます。笑

どんなに勉強やバイトで忙しくても、疲れた顔やしんどい顔を周りに見せない、

妹想いで、友達想いの優しい子です。

 

彼女の学年は人数も多く、みんな熱心で、とても良い学年でした。

ライバルだけど仲が良いのは本当に良い関係だと思います。

楽しいことも、悔しいことも、一緒に乗り越えて切磋琢磨して、みんな本当に上手くなりました。

私が受け持つ、月2回開催のバリエーションクラスも、1番最初から参加してくれた代で、高校生になるまでほとんど休むことなく続けてくれた最初の学年です。

まだまだ教えることに慣れない私のクラスに、真っ直ぐな目で、必死について来てくれたこと、本当に感謝しています。

 

彼女も最後に言ってますが、いつでも帰ってきてくださいね!!

 

 

さて次回からは少しお姉さんチームのインタビューになります(*^^*)

お楽しみに!!

 

 


先輩にインタビュー⑦ (2019/07/18)

おまたせいたしました♫

インタビュー企画再開します!!

7人目は福田理紗さんです。

 

 

 

Q1.バレエを始めたきっかけは?何歳から?
4歳の時、幼稚園が同じだった友達からの誘いを受けて。

 

 

 

Q2.バレエをしてて楽しいこと、嬉しかったこと
みんなで1つの作品を作り上げる発表会は本当に楽しいです。また、お客さんからの拍手をもらった時の達成感が好きです。

 

 

 

Q3.バレエをしてて辛いこと
小さい頃はどんどん上達していきましたが、中学生頃になると自分が出来ないことを友達は上手にこなしていて、どうして自分はこんなにも出来ないのかと比較してしまうこと。私はいつまで経っても体感が強くならず、回転系が苦手なのでそれが一番辛いことです。

 

 

 

Q4.辞めたいと思ったことはある?
高校生になり運動部に入り、バレエから少しずつ離れていってしまった時は辞めたいと考えていました。また、高校3年生の時のおさらい会で同年代の子たちが辞めていってしまった時も辞めようかと考えました。ですが、どちらの場合も辞めるという選択肢は選ばず、レッスン回数を減らすという選択肢を選び今も続けています。

 

 

 

Q5.踊ってみたい役や作品

回転系が苦手なので海賊やアレルキナーダ、黒鳥などのバリエーションは憧れてます。
全幕ものの白鳥の湖と眠れる森の美女は1度は出てみたいです。今年の発表会に出れないのは本当に悔しいです…

 

 

 

Q6.YBSの良いところを教えて!
学年関係なく仲良しなところ!アットホームな雰囲気が好きです。

 

 

 

Q7.後輩たちに何かメッセージを!
こんなにアットホームで居心地のいいスタジオはないと思います!YBSで出会った友達は一生ものです!1度はバレエを辞めたいと思う時がくるかもしれませんが、離れてしまってもいつかはきっとまた踊りたいと思うはずです。バレエやっていて損することはありませんし、自分と向き合える大切な時間だと考えます。スタジオに通えているのは保護者の方のおかげであり、先生方の指導のおかげなので日々感謝しつつこれからもレッスン頑張りましょう!!

 

9cab54f2-8591-4dd8-bfae-d0e1ca3a5f7d
 

59f8f9ff-67d5-4e31-8dc2-4c346af03067
 

理紗さんは今回は残念ながら発表会に出ることは出来ませんが、1番「白鳥」に対する気持ちが強いことを教えてくれました。

 

あまり表情には出さないタイプだけど、誰よりも負けず嫌い!なことはよく知っています(o´罒`o)♡笑

誰にでも必ずある「弱い気持ち」に負けずにここまで残ってくれたことは、私としても本当に嬉しく、これからも末永くYBSに必要な存在で居続けて欲しいです♫

 

 

大人になると年齢はあまり関係なくなるもので、実は先日のノアスタジオでのリハーサルの帰りも、大学生以上のメンバー10人でご飯に行きました(笑)

私、学生時代は「大人になんてなりたくない!」と思っていたけれど、大人のほうが全然楽しいです。笑

みんなも早く大人になって〜!!笑

一緒にご飯行こうね♫

 

次回の先輩もお楽しみに(*^^*)

 


白鳥リハーサルin都立大ノア (2019/07/17)

7/14は、都立大学駅にあるノアスタジオで「白鳥」のリハーサルでした!

送り迎えしてくださったご家族の皆さま、ありがとうございました♫

 

想像していたよりも広ーーーいスタジオに、子供たちもテンションが上がったんじゃないかと思います(^_^)

長時間よく頑張りました!

 

初めて、2・3・4幕を通しました。

やっと、全体像が見えてきた!という感じです!

残り2週間、悔いのないように練習して帰るようにしましょうね♫

 

リハーサルの様子を少しだけ😊

 

b2078619-d570-46e1-904a-741d5f16ff52
 

525cc9e5-d1b6-481a-8686-03234bc261da
 

d3e6bff0-3e90-493a-a89e-43d57abf6902
 

忙しくて少し時間が空いてしまいました…

次回からはまた「先輩にインタビュー」を投稿するのでお楽しみに!!

 


先輩にインタビュー⑥ (2019/07/11)

昨日はスタッフ下見、お疲れ様でした!!

ゲストの先生たちも来てくださり、初めて見る主役たちの踊りを、まばたきもしないで食い入るように見ていた子がいたのが印象的でした。

 

舞台での3日間、小学4年以上は14日の広いスタジオでのリハーサル。

お兄さんお姉さんの踊りが見れるチャンスはそれだけです。

自分たちの踊りにも集中しなければいけないけど、他の人の踊りも見る余裕ができるといいかなと思います!

 

もちろん普段の練習も大事!

本番までに来れる回数を数えてみてください。思ったより少ないはず…!

…自分で言っていて怖くなりました(笑)

 

 

 

さて今日も先輩のインタビューをお届けします♫

6回目は森田真由さんです!

 

 

Q1.バレエを始めたきっかけは?何歳から?
4歳からです。
母が昔やっていたこともあって始めました。

 

 

 

Q2.バレエをしてて楽しいこと、嬉しかったこと
中高生の時は、やっぱりいい役を貰えると嬉しかったです笑
最近だと、どんなに疲れていて今日はもう踊れない…って思っていても、レッスンが始まると体がどんどん軽くなって、帰る頃には体が凄くスッキリしている、という感覚が好きです!やっぱりバレエ楽しいなって思います🙌

 

 

 

Q3.バレエをしてて辛いこと
中高生の時は、足が痛くて思うように踊れなかった時やみんなは出来ているパが自分は出来ない…って時が辛かったです。
バレエそのものではなく、受験とかテスト前とかバレエ以外のことが忙しくなると、そもそもバレエに行くのが辛くなることはあります。結局帰る頃にはレッスン楽しかった〜って思っているのですが。笑

 

 

 

Q4.辞めたいと思ったことはある?
高校入学、大学入学と辞める機会は沢山あったはずなのですが、本格的に辞めようと思ったことは無いかもしれないです。(休んだりは結構しているのですが。)細々とでもいいから一生踊るというのが夢なので…✨

 

 

 

Q5.踊ってみたい役や作品
ジゼル2幕!
大学受験と被って踊れなくて悔しかった…。皆さんが踊っているのを見て、皆さんの踊りの素晴らしさと、羨ましさとで舞台裏で号泣してしまいました。

 

 

 

Q6.YBSの良いところを教えて!
私はYBSに来る前に2つのバレエ教室に通っていましたが、圧倒的にYBSはアットホームで、ここまでお家のように感じられるバレエ教室はないと思います。それも素敵な先生方、先輩方がいるからこそだと思います✨

 

 

 

Q7.後輩たちに何かメッセージを!
私はバレエが上手いわけじゃないし、大学は忙しめな学部に入ってしまい、オケやアカペラなど色々なことに手を出していて、偉大な先輩方とはバレエに対する姿勢も全然違うので、あまり偉そうなことは言えないですが…
逆に言えば、私みたいな続け方もありだよって言えるのかなと…!(私のような人を受け入れてくれている先生方には感謝しかないです…🙇‍♀️)
私が中一でYBSに入った時、同学年には私の他に5,6人いたのですが、高2になって気がついたら1人になっていました。笑 友達が辞めていって、続けるか迷ったりもあると思うのですが、踊りたいな〜という気持ちがあるのなら、ぜひ長く続けて欲しいなと思います🙌

 

1de7f570-4498-4daa-9b61-145ed9ad0c6d
 

c205a682-9bd6-4225-ba49-57c4865038f1
 

99b98fef-f001-4673-9538-8ef3339cb3ab
 

真由さんは踊り心のあるコツコツタイプ!

踊りに歌に楽器に勉強…となんでもこなして、どれも中途半端にしない全力な努力家です。

確かに中高生の頃よりは、来れる日数は少ないけれど、来たら自分が満足するまで何度も何度も音をかけて練習して帰ります。

ガッツがあります💪

 

なんでも簡単に便利に!な時代に、アナログに泥臭く頑張れる。バレエをやるには必要な才能です♫

 

先輩にインタビュー、まだまだ続きます!!

 


先輩にインタビュー⑤ (2019/07/09)

先週の土曜日は、合同リハーサルお疲れ様でした!!

白鳥まで残っていた4・5・6年生、長い時間頑張ったね!!

初めて3幕全曲を通したので、やっと流れやストーリーがわかったと思います。

舞台上で立ってる時間が長くてしんどいとは思うけど、プロの踊りをお客様よりも近い距離で観れる特等席です😊

主役たちの演技をみて、自分たちも物語の中に入ってきてくださいね♫

 

 

さて少し時間が空いてしまいました。

先輩にインタビュー企画再開します!

5回目の今日は高梨絵里花さんです♫

 

 

Q1.バレエを始めたきっかけは?何歳から?

3歳からです。きっかけは私は覚えていませんがテレビを見てあれがやりたいと騒いだそうです、、笑
中学受験の為に一度辞めて、13歳の時に友達の紹介でYBSにきました。

 

 

Q2.バレエをしてて楽しいこと、嬉しかったこと

自分ではない何かになれる事です。
あとは、バレエをやってたことから活かせる道を選べた事です。

 
Q3.バレエをしてて辛いこと

不器用で身体の条件が悪くて、上手くいかない時です。
中高生の頃は周りの子がみんな条件が良くて上手く見えて羨ましくて、どうして私はこんなに条件が悪いのかと思いよく落ち込んでいました。

 
Q4.辞めたいと思ったことはある?

ずっと踊りが最優先の学校に通っていたのもあり、あまり無かったと思います。。
専門学校の時に学校との両立が上手くいかずにレッスン回数が減り、はじめてバレエを辞めたいと思った事がありました。

 
Q5.どうして戻ってこようと思った?

専門学生の時に学校と仕事とバレエと、あまりの忙しさで発表会の後に気持ちと身体が追い付かなくなり限界を感じて一度バレエから離れようと思い半年間お休みをしました。
でもいざ離れてみたら、バレエの無い生活とYBSのメンバーに会えなくなる事が寂しく物足りなく感じて、復活しました。

 
Q6.踊ってみたい役や作品

今までやったことないものなら何でもやってみたいです!笑

 
Q7.YBSの良いところを教えて!

仲が良くて、切磋琢磨出来るところです。

 

 

 

Q8.後輩たちに何かメッセージを!

私はすごく条件が悪かったし、運動神経もセンスも全然無かったしテクニックなんて自慢出来る物は一つもなかったから、偉そうなことは言えませんが、、笑
純粋にバレエが好きな気持ちを大切にして、ここまでバレエを続けてきました。
バレエを好きな気持ちを忘れずに、そして続けられる環境と家族と先生と友達を大切に、バレエを楽しんで下さい♡

 

1f43b336-828c-4061-b3c2-593f3bb53e7c
 

4b8201e4-f8f5-4c4e-a044-48f914592dd0
 

08a88c0c-95f7-48f7-b554-b8255cfe7213
 

 

絵里花さんは、感情表現の天才です。✨

スケジュールを聞くと、バレエ以外のダンスレッスンも通っていて、心配になるほどずっと踊っている彼女!

スタジオに来ると黙々とストレッチや筋トレをしています。

踊りに対する情熱は、観る人に必ず伝わります。

絵里花さんみたいな真っ直ぐなまなざしをいつまでも忘れずに、バレエと向き合っていけたら良いですね♫

ステキな先輩です!

 

次回もお楽しみに☆

 


Page 1 of 712345...Last »
  • お知らせ
  • 生徒・父兄専用ページ

生徒募集中 無料体験レッスン見学可 044-888-9901

メールでのお問い合わせ

ヤマダバレエスタジオ

213-0011
神奈川県川崎市高津区久本1-7-13
第三マルテイビル2階 » 地図
TEL 044-888-9901

ヤマダバレエスタジオ Facebook Page